「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

新習慣にランニングのススメ!6キロラン、始めてみませんか?

健康やダイエットのために「運動しなくちゃな~」と考えている方は少なくないことでしょう。特に準備するものもなく、1人で手っ取り早く始められてオススメなのが、ランニング。そして、習慣的に6キロ走ることです。編集部Nも実践する6キロランの魅力を語っちゃいます!

 

そもそも、なぜ6キロなのか?

答えは単純明快。翌日に疲れが残すことなく、無理なく続けられるベストな距離が6キロだったからです。筆者自身、日頃は1キロを5分~6分程度で走って、6キロを30~36分ほどで完走しています。そして、日常のスキマ時間を利用して、週2~3回は走るようにしています。このくらいの時間であれば、日頃忙しいあなたもなんとか捻出できるのではないでしょうか。

一般的に市民ランナーの勲章とされる「サブフォー=(フルマラソンを4時間以内で走り切ること)」のペースが、1キロ5分40秒程度。このペースを目標に走ってみると、なんとなく張り合いやゲーム感覚も生まれて続けやすいと思います。自分にあった1キロごとの目標ペースを決め、無理なく30分程度走る→続けるうちに6キロ走れるようになる、そんなイメージでトライしてみるのがオススメです。

 

6キロランのメリット&続けるコツって!?

筆者自身、続けているうちに、思い切り滝汗をかくこと&四季の移ろいを感じることがこれまで以上に楽しくなりました。次第に定期的に走らないとなんだかムズムズと気持ち悪くなってしまうように。ストレス発散にも良く、なんだか前より優しい人間になれた気がします笑。そして、何よりご飯を食べることが楽しくなりました。

それは、何故か!?運動をして、お腹が減るからではありません。走るという感覚ではなく、近所のご飯スポットを探しに行くという感覚で続けているからです。ランニングに出掛けるたびに、「あっ、美味しそう。今度このお店に行ってみよう」「あっ、新しい季節メニュー出てるー」なんて感じで、お店ウォッチングをしているのです。「運動しなきゃ!」と肩肘を張るのではなく、散歩に行く感覚に近いのかもしれません。そう、結局は自分らしく楽しんじゃえばいいのです!

 

いかがでしたか?まとまりのない文章を最後までお読みいただき、ありがとうございます。ちょっとでも「面白い」と思っていただけた方は、6キロラン、いや散歩でもいい、是非試してみてくださいね!

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/