「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

家の中の意外なところが書斎に?クローゼットをワークスペースに変えるアイディア

 

コロナ禍でリモートワークが増えたものの、自宅に落ち着いて作業できる環境がない人は多いのではないでしょうか。
生活の場と仕事の場はしっかりと分けたほうが良いけれど、なかなかそんなスペースがない……。そんな人へおすすめしたいのが、クローゼットに書斎を作ることです。
今回は、実際にどのようにクローゼットのスペースを生かして書斎を作るかをご紹介します。

 

・クローゼットをミニ書斎として利用する「クロッフィス」とは

ひとりで心ゆくまでやるべきことに取り組める場所は誰にだって必要なもの。
cloffice(クロッフィス)はcloset(クローゼット)+office(オフィス)からなる造語で、名前の通りクローゼットをオフィス化することとして、DIY好きな人の間で数年前からじわじわと流行り始めています。

 

・クローゼットの中に机と椅子を置くだけでいい

いきなりクローゼットに空きスペースを作ることは難しいかもしれません。でも、たとえば衣類。あまり着ていないものは手放すのが良いですが、そこまで思い切れない場合は衣類圧縮袋を使うことをおすすめします。
また、段ボールなどに無造作に仕舞い込んでいるものは、同じ色と形の収納ボックスを使い統一させることでスッキリとした見た目になります。
ワークスペースを作るためにクローゼットの中のものを全て片付ける必要はありません。少しスペースを空けて机と椅子を置くだけでもいいのです。
この機会に、ぜひあなただけの「クロッフィス」を作ってみませんか?

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/