「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

毎日のバスタイムをもっと贅沢に!簡単で楽しい手作り入浴剤レシピ

ここ数年、カラフルなバスボムやいい香りのバスソルトなど、様々な種類のおしゃれな入浴剤が販売されているのをよく見かけますよね。
「でも、自分で作るなんて難しそう…」と思ってしまいますが、実は手作りの入浴剤は意外と簡単に作れるものです。
そこで今回は、手作り入浴剤のメリットやおうちでできる簡単なレシピをご紹介します。

 

 

・手作り入浴剤にはどんなメリットがあるの?

市販の入浴剤には着色料や香料含まれているものがありますが、手作りだとそういったものを入れずに入浴剤を作ることができます。また、家にあるものでできる手作り入浴剤はコストパフォーマンスも抜群です。
(※手作りの場合でも、肌が弱い方は入浴前に腕の内側でパッチテストをすることをおすすめします)

 

 

・手作り入浴剤、バスボムの作り方

バスボムとは発泡性のある入浴剤のことで、100円ショップやおうちにあるものでも作ることができます。

【材料】
重曹(1カップ)
クエン酸(1/2カップ)
粗塩(1/2カップ)
オリーブオイル(少量)
好みのエッセンシャルオイル(少量)
水(少量)

【作り方】
① 重曹とクエン酸を混ぜる
② ①とは別の容器に粗塩、オリーブオイル、エッセンシャルオイルを入れて混ぜる
③ ②を①に少しずつ混ぜ入れる
④ 軽く水をかけて手で握れる硬さにする(霧吹きなどで少量ずつ水を入れるのがポイント!)
⑤ 型に入れて1日乾燥させたら完成!

 

 

・自分好みにアレンジも!

手作りなら材料のエッセンシャルオイルの香りを変えて、色々なアレンジも楽しめます。
自分で作った入浴剤を使ってお風呂に入れば、きっと1日の疲れも吹き飛ぶはず。ぜひお試しください。

 

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/