「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お腹からキレイに♪ 「ほっ豆乳生活」はじめよう!

皆さんは冬になると、どんなホットドリンクを飲んでいますか? コーヒーや紅茶に、緑茶…温かくて美味しい飲み物はいっぱいありますよね。今回は、編集部オススメのホット豆乳、略して「ほっ豆乳」をご紹介します。飲み物としてはもちろん、鍋やスープなどの料理にもぴったりでとても便利。「ほっ豆乳」で身も心もあったりましょう♪

 

豆乳って、健康効果もすごいんです!

「ほっ豆乳」の前に、まずは豆乳の健康効果についてご紹介しましょう。豆乳に含まれるオリゴ糖には「整腸効果」、イソフラボンには「女性ホルモンの働きを助ける効果」、ビタミンやサポニンには「美肌効果」があります。つまり豆乳は、お腹と女性にとっても優しいドリンクなのです!

 

レンチンだけで簡単ほっ豆乳♪ 種類もいろいろ!

それではいよいよ「ほっ豆乳」の作り方をご紹介。とはいえ、レンジ対応のコップに注いで500wで1分半~2分ほどレンチンするだけで完成です。スーパーに行けば、一般的な調整豆乳や無調整豆乳に加え、コーヒーや紅茶、抹茶、ココアなどがブレンドされた豆乳も並んでいるはず。好みに合わせて選べば、より美味しく楽しく「ほっ豆乳」がいただけますよ!

 

あったか料理にもぴったり♪編集部オススメは?

豆乳はこれからの季節の鍋やスープ料理にも是非ご活用いただきたい食材です。編集部オススメは、「豆乳水炊き」。スープ料理が人気の料理研究家・有賀薫さんがツイッターで紹介していらっしゃいました。まず鶏の水炊きのスープと豆乳を5:2くらいの割合で合わせて、あとはにんじん、水菜、玉ねぎなどの野菜、味付け用の塩を加えて煮込めば完成。鶏の旨味に豆乳のまろやかさがプラスされ、より美味しくなること間違いないでしょう。締めは雑炊でなくて、鍋用の中華麺でも合いそうです。

 

いかがでしたか?「ほっ豆乳生活」でキレイと美味しいを同時に手に入れちゃいましょう!

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/