「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

知っておきたいノンカフェインティーの知識と選び方

気分のリフレッシュに効果的なカフェイン。毎食後やちょっと一息入れたい時に、コーヒー・紅茶が欠かせないという方は多いですよね。一方で、カフェインによって利尿作用が高まることや寝つきが悪くなってしまうことを気にしている方も少なくないはず。そんな時にオススメなのが、ノンカフェインティーです。今回は、その知識と選び方をご紹介します。

 

そもそも「ノンカフェインティー」って?

「ノンカフェインティー」とは文字通り、カフェインが一切含まれていないお茶のことで、コーヒー豆や茶葉以外の原料で作られたお茶を指します。コーヒーの原料であるコーヒー豆や、紅茶や緑茶の原料である茶葉には「カフェイン」が含まれているため、ノンカフェインには該当しないのです。

 

それでは「ノンカフェインティー」って何があるの?

代表的なものには、大麦が原料の「麦茶」やそば茶が原料の「そば茶」などがあります。麦茶は特に日本のおうちで定番のドリンクと言って良いですよね。他にもルイボスティーやコーン茶、黒豆茶、ハーブティーあたりは、高級スーパーや無印良品であれば、よく目にするのではないでしょうか。カフェインを避けたいという方は、これらの中から自分に合ったお茶を見つけるのが得策です。

 

それでもコーヒー・紅茶が飲みたければ…

でも、どうしても飲みたい時ってありますよね。そんな時はカフェインレスのものを選びましょう。低カフェインという表示のもの、その他にデカフェという言葉を使っているものもありますが意味は同じです。コーヒー豆や茶葉の製造段階でカフェインをいくらか除去しているので、通常のコーヒー・紅茶よりもカフェインによる利尿作用や覚醒作用を少なく抑えることが期待できます。

 

いかがでしたか? ちょっとした知識でも覚えておくと、いろいろなモノゴトの選択に役立つものですよね。「よ~し一息、お茶でも飲もう」という時に少しでも思い出していただければ幸いです!

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/