「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

いろいろ使えて簡単便利♪ 作り置き万能ダレ3選

暑かった夏がようやく終了して季節は秋。といえば、やっぱり食欲の秋ですよね。今回は、料理の味付けやサラダのドレッシング、焼いたお肉やお魚にかけるソースとして、いろいろ使えて便利な万能ダレをご紹介。簡単に手作りできて、保存も効くから、今が旬の“秋の味覚”もどんどん進んじゃうこと間違いなしですよ~。

 

作り置き万能ダレ・その1「トマト昆布茶ダレ」

先日放送の有吉ゼミで紹介され、SNSでも話題になった「トマト昆布茶ダレ」。トマトと昆布は、共にうまみ成分・グルタミン酸を持ち、合わせることで旨味の相乗効果が生まれて、とってもおいしくなるのだそう。作り方はいたって簡単で、トマト3つ分を角切りにして、塩・小さじ1/3と粉末昆布茶・小さじ1、オリーブオイル・100mlを混ぜて、保存瓶やタッパーに入れて、冷蔵庫に保存するだけで完成です。30分ほど寝かせてそのまま使っても良し、数日経って溶けたトマトがソース状になったものを使っても良し。サラダや卵料理、パスタソースなどなど、いろんなものに使えちゃいます!

 

作り置き万能ダレ・その2「大葉ニンニク醤油ダレ」

こちらは筆者の近所にある産直で、無農薬の大葉を発見した時に、農家のおじさんに教えてもらったタレです。その名の通り、大葉を醤油漬けにするだけの簡単レシピ。タッパーに大葉を20枚くらい敷いて、醤油をひたひたになるくらいまで入れて、お好みでスライスしたニンニクと輪切りの唐辛子を加えるだけ。一晩冷蔵庫で寝かせれば、肉や魚料理や冷奴にかけても良し、そのままご飯のお供として食べても良し。おかずもご飯もどんどん進んじゃうタレが出来上がります!

 

作り置き万能ダレ・その3「レモン醤油ドレッシング」

こちらは筆者が学生時代にアルバイトをしていたイタリアンレストランで教えてもらいました。ボウルに醤油・大さじ1とオリーブオイル・大さじ3を入れて、レモンをちょこっと絞って、あればオレガノやローズマリーなどの香草をちょこっと加えて、混ぜるだけ。サラダはもちろん、カルパッチョやマリネなんかにも合っちゃいます。こちらは保存するよりはその場でパッと作るレシピとしてオススメ。ほんと5分もあればできちゃいます!

 

いかがでしたか?これさえ覚えておけば、和洋の食事の味付けはきっとなんでもいけちゃいますよ。是非試してみてくださいね~。

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/