「BANK's HOME」へ寄せられた質問や不安に感じることなどへQ&Aのかたちでお答えいたします。
その他のご質問がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

おうちご飯を彩る!無印良品で買って良かったもの

まだまだおうち時間、そしておうちご飯が多くなりそうな昨今。自身も以前にも増しておうちご飯が多くなっている編集部Nが実践している、無印良品の商品を利用した快適ラクチンクッキング術をご紹介。是非、ご覧&お試しあれ~!

 

その①・美味しいご飯が炊ける「土鍋おこげ」

直火で手軽に炊飯ができちゃう土鍋です。炊飯の手順は、洗ったお米を約20分浸水させて、中火で10~15分ほど炊き、火を止めてから20分ほど蒸らせば完成なので、とても簡単。炊飯の間に、お味噌汁を作って、魚焼きグリルでアジの干物や塩鮭を焼いておけば、立派な献立の完成です。

「土鍋炊きは手間もかかってめんどくさそうだな~」と思われがちですが、注意すべきは10~15分火をつけて炊いている時だけ。あとは放っておいても大丈夫です。その手間以上に、そして炊飯器以上にお米が美味しく炊けることを考えれば、土鍋で炊く価値は大いにあります!

 

その②・野菜を摂るのが楽しくなる「発酵ぬかどこ」

美味しいご飯とセットで欲しいのが“お漬物”ですよね。ぬか漬けにチャレンジしてみたいけど、大変そうだからと足踏みしている方も少なくないはず。そんなあなたにお勧めしたいのが「発酵ぬかどこ」です。買った瞬間から野菜をつけることができ、面倒な毎日のかき混ぜは不要、さらに容器を用意せずとも、チャック付袋のまま漬けることができるのです。きゅうりやにんじん、大根、ナスなど、お好みの野菜を適当に切って漬けるだけで、約1日後には美味しいぬか漬けが食べられちゃいますよ!

 

その③・どうしてもめんどくさい時は「カレー」

無印良品の食品の中で、最大のヒット商品をいえば、やはりカレーではないでしょうか。家ではちょっと作るのが難しい趣向を凝らしたカレーが、お手頃価格で食べられるのは魅力ですよね~。どうしてもおかずを作るのがめんどくさいときは、ちょっと頑張ってご飯だけ炊いて、あとはカレーにしちゃいましょう。ちなみに編集部Nが好きなのは、蟹と卵のプーパッポンカレー。とっても美味しいので、皆さんにも是非試していただきたいです!

 

いかがでしたか?美味しいご飯、漬物、カレーがあれば、きっとおうちご飯がもっと華やぐはず。少しでも気になる商品があれば、是非活用してみてくださいね~。

 

【BANK’S HOMEでゆとりある暮らしを楽しみませんか?】

今までの新築住宅にはなかった新たな発想の家が、BANK’S HOME(バンクスホーム)。
住宅ローンで建てた住まいの半分を賃貸にして、家賃収入を得ることで、そのお金をゆとりある暮らしや貯蓄に活用することができます。
これから家を持ちたい方へ。ゆとりある暮らしや未来の夢を叶える、BANK’S HOMEを検討してみませんか?

詳しくは「BANK’S HOME」オフィシャルページでご紹介しています。
ぜひご覧ください!

『BANK’S HOME オフィシャルサイト』
https://www.banks-home.com/